本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせ受付番号
090-8526-9230

〒584−0086 大阪府富田林津々山台5丁目

鑑定の前にbiforecounseling

プロとして

私の仕事には確固たる根拠や、目に見える部分で皆が納得できる証拠などはありません。

それだけに仕事に対して拠り厳しい目が向けられていると思っています。

だからこそ、プロとして恥ずかしくない仕事を心がけていますし、
プロとして誇りを持って仕事と向かい合っています。

他のことはともかく、その部分は譲れない部分として持っております。

プロだからこそ、人様とお話しするに当たって、偉そうにしたり、
上からものを言うような態度は間違いだと思っていますし、
そのようなことの無いよう丁寧な接し方を心がけてもいます。

私が今までこのお仕事を続けてこれたのは、2つのことをしっかりと胸に刻んできたからだと思います。

それは、誠実であること、そして真面目であること

ほかの事はともかく、仕事の上だけでもこの2点は譲らないよう、ぶれないように頑張ってきました。


必ず夜は明ける

明けない夜はない昔から言われていることです。

その人その人によって苦しみや悲しみの感じ方は違っても、みんな抱えて生きています。

いつかは必ず明るい日が、やってきます。

そのために一日一日を大切に生きていくのです。

今は暗い闇の中にいるかもしれません。

少しでもその闇から早く抜けて欲しい、そのお手伝いが私の仕事です。

暗い闇は怖いものです。

光のない世界にたった一人取り残されたような・・・

そんなときにきっと私がお役に立てるのでしょう。

私の力について

私の力なんですが、簡単に言うと私自身に指導というかいろいろと教えてくださる方が、ついているのです。

その方は、一般的に弁財天と呼ばれていて、これがまたかなりのわがままというか、自分勝手というか・・・

こんなことを書くと叱られますがかなりのものです。

いつもこんな事を言っています。

「私は神ではない、なぜなら全てのものを救おうとはしないから…救いを求めるものだけを救う」と。 

ですから私の根本には相談にこられた方の幸せだけを考えていて、
その方の周りの方は二の次というかそんなところが有ります。

いわゆるお祓いについて

浄霊に関しては、また違う方の力を借りています。

お祓いについてはまず霊障の有無をしっかり見極めます。

その後必要であればその旨お伝えします。

簡単な対処で大丈夫な場合もありますし、プロの手を借りた方がよい場合もあります。

おかしいなと思われればまずはお尋ねください。

一度お祓いをした方に2回目をおすすめすることはございません。

一度で取りきった上に次にそんなことがないようにできる限りのことをします。

それでも希にまた繰り返しとり憑かれる方がいらっしゃるのも事実です。

その際はお金を頂かずに対応いたしております。

メールはこちら
090−8526−9230 

予約状況はこちらからどうぞ

神言師 沙羅神言師 沙羅

〒584−0086
大阪府富田林津々山台5丁目
TEL 受付番号 090−8526−9230